スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

折角なので

2012/01/14 Sat 22:25

昨日の引き続きと行きましょうか(ぉ

今回は、貴方はどっち?ってお話だ。

Which + 名詞 + be (do) + 動詞
簡単に文章だけ…
Which dog do you like? 貴方はどっちの犬が好き?
Which fool do you want? 貴方はどちらの食べ物が欲しい?
Which place do you want to go to travel? 旅行はどっちの場所にしようか?
Which (men) is your husband? 貴方の旦那はどっち?
men は省略される事もしばしば。らしい。
まぁhusbandって時点で旦那だわな…(笑
というか最後のは動詞…?まぁもう突っ込まない。

次。
Let + 誰 + V原型 =(誰に)~させてください という使役動詞。
の対象的?な物として
人(A) + want + 人(B) + to V 下線部は不定詞。
Bに(Bが)~して欲しい、やって欲しい 的な意味。

I want you to have it = 君が貰って欲しい。
I want her to study = 彼女に勉強して欲しい。
I want you to read this book = 貴方にこの本を本で欲しい
I want you とついてるからって君が欲しい!とかそんなんじゃ無いので注意。


そして、また違う want の使い方。
I + don't want to + V原型 = ~したくない。
He(She) doesn't want to +V 原型 = I 以外での ~したくない
doesn't は do の三人称単数形の否定文 = does not

I don't want to be angry at my daughter. = 私は娘を怒りたくない。
angry(怒る)は動詞ではなく、形容詞なので動詞が必要。
be は Be動詞 なので原型の be を突っ込んでしまうらしい。
Be動詞 = be , is , am , are ,

He doesn't wanto to do the sports. = 彼は運動をしたくない。
はい、 do ね。
これもBe動詞と同じ感じで、 do ~をする的なのらしいんで動詞になるそうな。

逆に、~したい の場合。
I want to + V原型
He(She) wants to +V原型


I want to live a healthy life. = 健康に過ごしたい。
He wants to sleep on sunday. = 彼は日曜は寝ていたい。
三人称単数の場合 s が付くらしいので注意。
絶対忘れるって(ぉ

うし、次。
A は Bより ~という比較級。
多分学校でくじけるのは今日やってるあたりから。
オイラはそうだった!(笑

1・A + is + more + 形容詞 + than B
 Japanese is more difficult than Chinese.
 日本語は中国語より難しい。 って先生が言ってた。そりゃ母国語が一番わかりますがな…(笑
 Family is more inportant than work.
 家族は仕事より大事だ。

2・A + is + 形容詞er +than + B
形容詞の単語が短い(母音が少ない)場合、erをつけるだけで済む場合がある。
Today is colder than yestreday.
 今日は昨日より寒い。
 He is taller than I.
 彼は私より背が高い。
 I am shorter than he.
 私は彼より背が低い。

3・ちょっと例外。
 良い  good = better = best (良い<大分良い<最高)
 悪い  bad = worse = worst (悪い<大分悪い<最悪)
 better・worse = 比較級(第二者)
 best・worst = 比較最上級(三者以上)
良いよりもっと良い、悪いよりりもっと悪い。
メッチャ良い、マジ最悪の違いだけでもうよくね?意味わかんないよ?!

よし、今日最後っていうか昨日分までがコレで最後!

S + look + 形容詞 (見た目的に)~らしい。
 You look fine = 元気そう
 The food looks delicious. = 美味しそう
 The car looks expensive. = 高そうな車 
名詞の場合は複数形になるもよう。

try on + 服 = 試着
この on身体の上の意味合い。
Can I try on this skirt? = このスカートを試着しても良いですか?


という事で…二日に分けて去年のやり残し&今年一発目分のまとめ終了ー!
長かった…地道にやれよ、自分…。
スポンサーサイト
英語とか | コメント(0) | トラックバック(0)
11月からいい加減まとめてもなかったようなので今日まとめるよ!(笑

と言う訳で、11月からです。どんだけやって無いんだということで自己流要点まとめな英語のお時間。
前回、How do you spend~? というどう過ごしますか?の聞き方。
アレの続きから。

I on weekdays get up around 6:30.
私は平日は6時半頃起きます。
I do the landry and clean the house in the mooning.
午前中は洗濯や掃除をします。
Then, I eat lunch at about noon.
それから、正午頃に昼ごはんを食べます。
I sometimes go shopping or take a nap in the afternoon.
午後は買い物に出たり、昼寝をしています。
以下略(ぉ

ソンで持って次。
1・原因(文章1), + so + 結果(文章2)
 下線部の so は ~ですから の接続詞。

2・文章2 + because + 文章1
 ここでの because は なぜなら、という形の接続詞。
原因から話すか、結果から話すかの違いでの使い分け。
ただし、

3・ because + 文章1 + 文章2 
という具合に頭に持ってくることも可能、らしい。
意味合い的には2と同じ?

1・ I get up late. So I don't eat break fast.
 寝坊した、だから(ですから)朝ごはんを食べていない。
2・I take a nap, because I'm sleepy.
 昼寝した、なぜなら眠いから。
3・Because,it is raining. I don't do the laundry.
 雨が降っている…だから私は洗濯をしない。

会話的には2か3が使われることが多い…らしい。
意識して無いとわからないよねー(ぁ
自分の書いて行った文章に、2番では
I can't go out. Because my child will come bach soon.
私は出かけることが出来ない、なぜならもうすぐ子供が帰ってくるから。
my child is come back~って描いていったものの、is の後ろには動詞は付かないので
帰ってくるという意味で未来形の will とメモが。
英語ムヅカシイネ。

よし、次!時間。
先に…

until = till 同じ意味。
until now = 今まで。
S + V + from ○時 + until ×時 = ○時から×時まで。

コレを踏まえた上で

I waited until 5:00 = 5時まで待った。(過去形
I will wait until 5:00 = 5時まで待つ。(未来系
S + V + by + 時間 = ~時までに

~までにという締め切り的な形は by
きっかり、そこまでという締め切りは until
解りやすく言うと
今日の16時までに原稿仕上げなければ!という場合は by
印刷所の営業が17時までだ!という場合は until
で、あってる。ハズ。

更に次!
s + have to (has to)(must(助動詞)+ V原型 = ~しなければならない。

I have to go to school to pick up my daughter.
私は娘を学校へ迎えに行かなければならない

更に今日書いたことを複合して…

My daughter has to go to English class by 5:00 PM.
娘は午後5時までに英語教室へ行かなければならない。
I have to go home by 5:30 PM, because I cook dinner at 7:00 PM.
私は5時半までに家へ帰らなければならない、なぜなら7時に夕食だから。

というような文章が出来ますよ、と。
11月分まとめ終わり!!
12月頭の分も入ってる気がするけど、とりあえず一連の流れ。
英語とか | コメント(0) | トラックバック(0)
えー、1週間たちました。
またしても先週分まとめてませんでした。
明日英会話なので復習を…と思ってブログ見たら更新してねぇっし!!

という事で。
前回は Like の使い方。
とりあえず今回は前置詞の使い方メインで。

How do you spend your day?
アンタさんはどんな風に今日過ごしはりまっか?

って所で。
Spend = (時間を)過ごす・(お金を)費やす。

下線部の do は疑問系の頭文字状態なので意味はないらしい。
そして、Howが付く場合、動詞原型となるので、進行形などはない、らしい。

今回はざっくりまとめ。
前置詞、一番ぶっちゃけドレを使ったらよいのやら。
ざっとわかりやすい部分。

at = 時間    (at six thirteen(6;30))
on = 日     (on first(一日・ついたち)・on weekdays(平日)
for = 間・期間 (for a minute(1分間)・ for ten minute(10分間)
in = 月・年   (in the mooning(朝) 
 などなど。

とりあえず、過ごし方については宿題として今回出ているので次回に詳細まとめ。
いい加減1週間経つ前にやろうぜ、自分…orz
英語とか | コメント(0) | トラックバック(0)

もう1週間とかね。

2011/11/10 Thu 21:53

はい、まとめもせずP4やら医者やらでどたばたしてまともに先週分をまとめてませんでした!(笑

と言う訳で、今日まとめた!まとめてやったぞおおおお!!!
…はふん_ノ乙(、ン、)_


という事で、今回は何してんの?(主に仕事)とLikeの使い方。

宿題だった仕事の方から。
What's do you do?(何の(仕事)してるの?)
会話的には基本的に仕事の事を聞いてるようです。
と言う訳で、答え方的には
I work for a company.(会社で働いてるよ)
もしくは、
I work in a factory in 場所.
自分の場合は工場勤めだったのでこんな感じらしい。
因みに、詳細を突っ込まれる前に言う場合、前文に続いて
We make molds of bottles.((私達=会社の人達 は)ボトルの金型を作ってるぞ)
学生さんなら I'm a student. とか言っておけば突っ込まれずにおk(ぉ
他の人を聞く時は
What dose your husband do?(貴方の旦那は何をしてるの?)
your husbandyour sister にすれば貴方のお姉さん(妹)は何をしてるの?
人を置き換えたり出来る模様。

日本じゃ聞き上手、言ってる意味がすぐわかる人が喜ばれますが、
英語圏は話し上手の方が喜ばれる模様。
なので、聞かれる前にこっちから話せば、相手はコミュニケーションをとってくれる人と思われ
仲良くなりやすい…ってどっかで聞いた。
阿吽の呼吸なんてもんは結構日本独自のものらしいので、外国行ったら何がしたいか他の人がわかってくれる
…と思ってはいけないっぽい(笑

そして次、 Like の使い方。
上記の What's do you do?からの延長で。
Like + 名詞 = ~が好き。
What + be + V + Like = ~のようだ。

と、Pretty と同じように、名詞が付かない場合は意味合いが変わる。
…ムヅカシイネ(´・ω・`)
そんな感じで…
1. What's this car like? (その車どんな感じ?)
とか
2. What's your crass like? (貴方のクラスはどんな感じ?)
と伺う感じの質問系になる、らしい。
答え方は
1. It is comfortable(この車は快適だよ)
とか
2. It's fun!(このクラス楽しいよ!)
と返せばおkのようだ。

見ろ!人がごみのようだ!(byムスカ大佐)は
Look! rubbish is People like!

ってなるのかしら、合ってるのかな…と思いつつもこんな台詞を流石に先生に聞く勇気は、ない。
英語とか | コメント(1) | トラックバック(0)
先週は頑張りすぎて脳みそパンクした訳で。
今週は大丈夫だよ!頑張れる!!

…多分ね(ぁ


と言う訳で、今週は前回の復習の質問文から始まりましてん。
動詞が重なるたびに to が付くとか意味わからん(ぁ
5W1H + be + S +V ?
とりあえず基本はコレね。
で、自分が持ってった分で修正されたもの。
Do you want to go travel?(貴方は旅行に行きたいですか?)
はーい、一つ to が抜けたー、って事らしい。
動詞が want, go, travel と3つ

因みに正しくは
Do you want to go to travel?
2回前に書いたこれね、これ。
S + be動詞(am,are,is) + V + to + V
動詞が並ぶ場合は to が入るらしいです。何個だろうが。
立って、歩いて、止まって、座って。
「って」、みたいなもんかしら。
そんな感じって覚えておけばいいのかしら、もう訳わからん。


でもって次。
What time did you wake up today?
wake up ではなく、 get up の方が良く使うそうな。
「何時に目が覚めましたか?」って意味で聞いたんですが、
どちらかといえば「何時に起きましたか?」が日常的のようです。
日本語でも「今日は何時に起きた?」って聞くもんね。
因みに、did は do の過去形。
無論調べるまですっかり忘れてました(-ω-)b

中学校だと教えてください、というのは teach me, だった記憶があるんですが、
これは勉強などを教えてもらう場合だそうで。
常用はどちらかといえば tell me のようで、例えば
Tell me, your telefhone number?(貴方の電話番号教えてください)
とか、
Tell me, where your house is?(貴方の家はどこですか?)
な感じになるそうな。

あれ、まだ半分くらいなのに地味に長い…ドウイウコト…?
まぁいいや、続けます(笑

S + be + 前置詞 + 場所 で、~に居る、ある
I'm at home. (私は家に居る)
my book is on the table.(私の本は机の上にある)

前置詞とやらがドンだけあるのは正直わかりません(ぁ
でも、前置詞がないと 私は家です とか 私の本は机です になってしまうので意外と重要。
因みに、 to もまた前置詞になるという面倒くささ(ぁ

上記を応用しつつ次。
S + take + 物 = ~を取る。
そして、その他に take の後ろに人が付く場合。
S + take + 人 = ~を連れて行く。
take のあとに何が付くかで意味合いが全然変わってくるそうな。
S + take + 物(人)+ 前置詞 + 場所。と更に続いたりするらしい。

例題。
I take my umbrella to school.
傘は物なので、私は傘を学校へ持っていく
take は「取る」以外にも「持つ」など手に取るという意味合いなんじゃないかと。

I take my child to a park.
こっちは子供(人)なので、私は子供を公園へ連れて行く
な感じになる模様。
うーん、ややこしい。

ややこしいついでにテキストの文章から。
I take people on tours to countrise in South America, like Peru.
私はツアーで色々な国、南アメリカとかに人を連れて行きます、ペルーのような(場所へ)

はーい、前にやった pretty と同じような状況です。
アレとは逆に、場所(名詞)が付くと~のような という形になるそうです。
下線部引いた場所は「ペルーのような(場所へ)」、と書きましたが
「例えばペルーとか」って言う意訳のほうが意味合いが通じそう。

あと今週やったオマケ。
アルバイトってありますよね、アルバイトはドイツ語らしい。
英語では自分らが使うアルバイトは part-time になるそうな。
パートタイムって言うとおばちゃんのイメージがあるけどもそういう訳じゃないらしい。

オマケその2、覚えておくとちょっと便利。
last week = 先週
this week = 今週
next week = 来週
week の部分は month, year, time,などなど。
last July ッて言うと 去年の7月、となるらしい。

長々と書いたけど今日やった場所はこんな感じ。
というか自分のまとめで書いてるけど他の人から見て果たしてわかりやすい物なのかという…(笑
自分用だからまぁいっか(ぁ

というわけでー That's all ! = 終わり、終了。
英語とか | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。