FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ジュネス簡易レポ。

2012/05/27 Sun 21:37

自分用メモを兼ねて…。

ネタバレ?になるものもあるかもしれません。
DVD、BD待ちの人はすばやく戻ることをお勧めします。

因みに自分は昼組みです。



何か思い出したら追記するかも。









と言う訳で、ペルソナ4ジュネス春の大感謝祭、行って参りましたーーーーーーー!!!

会場して中に入るまで延々と並び、日差しが痛かった…orz
知り合いに会うこともなく(見掛けはした)、突☆入!

因みに、入場時に3色のサイリウムだっけ?折ると光るの、あれとチラシ類を受け取りました(笑

アリーナだったので一番下の階まで…。
ホールに着くとBGMはやっぱりP4。
まったりと時間まで席で待ちつつ…暗くなって始まった…!!

デデッデッデデッデーン!
と、Key plus words!!
平田さん&川村さんのライブから開始!
目黒大明神のギターもあり!!
行き成りテンションMAX!!!
ミュージックライブも行ったこと無いので初生ですよ、初生。
皆様大変かっこよかったです。

それが終わり、声優陣勢ぞろいの挨拶。
それぞれキャライメージの色や服装でいらっしゃいました。
浪川さんは白いシャツに黒のズボン(だったはず
森久保さん→オレンジのベルトを強調(笑
堀江さん→緑のワンピに白いレースっぽい羽織上着
小清水さん→赤の上着に黒のスカート
釘宮さん→ピンクのワンピ
かっぺーさんはクマのあのニコ生TVのあのクマの服装で!
ちゃんと背中というか後ろにチャックついてた!!
関さんは赤っぽいのと黒のチェックのシャツで「完二の服…どんなんでしたっけ?」的なボケをしつつ、
朴さんは黒と白のスタイリッシュな服装で帽子着用→あれ?直斗っぽさは?→ガクランと直斗帽子が出てくる→おい!と騒ぎながらも着用→すぐさま脱がされる(笑

大体こんな感じだったかと。
そのあとなんだったっけ、とか既に思えてる鳥頭です。

あ、フリートーク的な。あとP4Aを振り返って。
司会者席?がでかいテレビが司会台になってまして、舞台がジュネスの屋上をイメージしたセッティングとなっておりました。
あの丸いテーブルと椅子に2組に分かれて座り…
座った矢先にマイクをテーブルに置く朴・釘宮・小清水の三名。
浪川さんと森久保さんが一生懸命司会をしてるものの、マイクをすっとテーブルに置く三名。
「何時話し振るか解らないんだからマイクは持ってて!」と嘆く浪川。
何時も通りの光景、という感じなんだなぁとやり取りを見てて思えるくらい自然でした(笑
そして。
堀江さんが質問を振られて話している最中、ライブとか知ってる方は後ろにモニターがあるのを知っていると思います。
あそこにこう、堀江さんが移ってる後ろに、関智一の姿が。
話している堀江さんの後ろで何か気がついたように堀江さんの後ろでちらっちらっと…。
「何してんの?!」
「俺の顔でかいなって、あれあれ(モニター指差し」
そう、堀江さんが小さいのか関さんがでかいのか。
堀江さんの後ろにいるはずなのに、関さんの顔が一回りデカイ!!
「金冠日食!!」(堀江さんの後ろで関智の顔が動く)
無論爆笑の渦だったのは言うまでも無い…。

そしてTVシリーズ振り返り。
スタイリッス○○
という形で始まりからスタイリッシュ名シーン、涙ジーン、裸やら悠やら4パートに分けて振り返り。
スタイリッシュ涙ジーンでは、涙ほろりのシーン…のはずが、何故か笑いのシーンが含まれていたという…。
そして悠の時にはあの修学旅行回が多かった…。
「なんか直ぐ脱ぐしね!(by浪川」

幕間、P4UのGM。

そして、メインともいえるだろうアフレココーナー。
全てオリジナルシナリオとなっておりました。
シナリオ考えた人出て来い、天才だ!!(笑

そしてここでサプライズゲスト。
菜々子役の神田さんと、足立役の真殿さん登場。

アメノサギリがいらっしゃいましたのお話と、ラブリーンのお話から、クリスマス、見送りと続いた4話構成。
書き下ろしのイラストで紙芝居?な感じでお届けしてくださいました。

アメノサギリが振ってきてこの会場に落ちてくるぞ!!
という流れから皆がペルソナを呼んで止めようとするも止まらない!
アメノサギリからの声が聞こえるというクマ。
「私もあの場所に行きたかったって言ってるクマー!!」
「え、来たかったの?!(笑」
という流れで止めるにはどうするか、会場の皆との絆の力で!!
と言う訳で、最後にキャスト&会場で一斉に「ペルソナ!!」コール。

ラブリーンの話は菜々子がラブリーンを1日引き受けるという話だったのだが…。
生々しいよ!凄く生々しかったよ!!慰謝料とか養育費とか!!(笑
そして何も解決して無いのに爽やかに現れ、一言言い残しなんも解決して無いのに解決したかのように爽やかに去っていく鳴上悠。

クリスマス、悠が何を血迷ったか6人と約束をしてしまったらしく…。
会場からは「サイテー!」「最低すぎる!!」とブーイングの嵐の行動をしまくる悠。
最後、なんとか収拾を付けた、とだけ言い残す…。

が、3月見送り。
見送る人は誰も来ない、クリスマスまでは皆遊びに来てくれてたよ?と菜々子に突っ込まれる。
そして、足立から手紙が…。
「僕がここで出てくるのは意外だったでしょ、そして会場の皆も僕がここに来るなんて思ってなかったでしょ?」
と楽しそうに会場を見回しつつ(笑
「女子高校生6人に手をだしたぁ?世の中クソだな」(的な)名言を頂きました。
そして…更に久保から手紙が…。
「6又したっていいじゃない。にんげんだもの。みつお。」
これがやりたかっただけだろ!!と突っ込みが。
そしてさらに、生田目から手紙が…。
「浮気は、良くないと思うよ?」と。
お前が言うなwwwとあちらこちらからの突込みが。
突込みしかないのかよ!!(笑

菜々子(だけ)に見送られ、帰っていく悠…。
そんなIFの世界設定のアフレコでした。
かなりのボリューム、凄かった。

合間にP4GのCM。

そして、クイズというかお題コーナー。
正解という正解はなく、会場の反応とかでクマの立て札のポイントカードの枚数を競おう!という進行で御座いました。
1年組、2年組、生徒じゃない組に分かれまして…。
最初、完二が「天城先輩、今夜泊めてくれませんか?」というお題に続いて雪子の返事を考えるというもの。
迷回答が出つつ、「褌見えてるわよ?」が優秀回答。
ここで菜々子本領発揮、お兄ちゃん攻撃!!
浪川回避不能でじゃないチームがポイントゲット。

菜々子に「どうしてお父さんに怒られてるの?」と聞かれ、足立のあの正座でキャベツをなでるシーンの絵。
秀逸回答「キャベツの妖精さんを死なせてしまってたんだ…」
と目が本気モードだった堀江さんの2年組ポイントゲット。

次、悠の「王様の命令は絶対だ!」の返答に対して千枝ちゃんが「(ここに回答)…って、そんなん出来るかー!(どーん)」
ちょっとうろ覚え「パンツ見せてください」が迷回答。
理由としては、蹴られながらも見せてくれるじゃない?みたいなそんな回答だった気が。
1年組ポイントゲット。

全チーム7ポイントゲットで最終戦。

次、映ったのはクマ、陽介、悠、完二の順番でお風呂で背中を流してるシーン。
コレに回答…と思って出たものは…。
ニコ生でやったあれ。
ナマカワダイスケのあの画面。
生ナマカワが見れました、あの男性陣で!!
入場時に配られたサイリウムの色で会場で選ぶという方法でござんした。
被害者?浪川さん。脱がされました。
いや、半脱ぎにされて自分から脱ぎました。
関さんは大人しかったですよ、ちょっと怪しい動きはしましたが(何
なんかちょっと浪川さんが後ろから襲われてましたが。
うん、脱いでは無い(笑
なんかちょっと…関智を押さえてる時かっぺーさんと浪川が関さんの股間を顔面で押さえつけてたように見えたんだ、角度的に…。

やっと落ちがついたところで、次の番宣コーナー。
そして、A立Pと岸監督登場。

ここで重大発表が。
解禁になりましたが、P4A総集編+TuerED込みの映画告知!!
コレのお陰で色々他の内容が正直結構ぶっ飛びました。
これだよ!これ!!
会場帰るときに買ったよ!!(笑
昼組だったので、内緒だよ?!せめて夜組終るまで内緒だよ?!20時ね!!と。
岸監督も完成を見るのは今日が初めてだったようで、一緒に初で見れたという幸せ。
その他270

そして最後の挨拶、直に反応見れるのはやっぱりいいねという話で(省略しすぎ
堀江さんの「関さんと漫才出来てよかった。金冠日食(笑」
と、
他の方が挨拶途中、堀江さんの靴紐が解けてたらしくしゃがんで直してたら…
森久保「あれ?堀江さん?!」
堀江「え、あ。ここにいます!!」ってしゃがみながら言ってた時に
小清水「堀江さんの気配が消えたwwwびっくりwww」
ってツボってた印象が一番強いです…。
そして真殿さんが最後に「マガツイザナギ!!」ってペルソナ呼んでくれました。
機会があればまた!みたいな流れて終って……


……。


皆終ったと思って立ち上がろうとした瞬間、舞台袖からひょっこりとA立P登場。
「皆帰っちゃう?時間マズい?大丈夫?」

ペルソナライブ行けなかった自分に最後のとどめが刺されました。
ロータスの兄貴、川村さん、平田さんの登場。
平田さん達も映画の話は知らなかったらしく相当驚いていらっしゃいました。

というか、3人ともシークレットゲスト扱いだったので会場入りとか皆ひっそりいそいそと入ってたらしいのですが。
兄貴は普通に電車で現れ、会場入りしてたらしく目撃者が数名いたらしくツイッターでばれてたようです(笑
「自覚ないんだもん(笑」と川村さんに突っ込まれてました。
そんな感じで、ラストの締め。
Beauty of Destiny と Reach out to the truth。
Beauty of Destinyで平田さんと川村さんのデュエットだったんですが、二人はカラオケで合わせていたらしいです…カラオケで…(笑
でもまさかのデュエット、二人ともカッコイイし幸せすぎた…。
Reach out to the truthで!兄貴の!!ソロが!!!
だから自分ライブ行った事無いんだって!!
スッゴイかっこよかったよ兄貴ィィ!!


そんな感じで…色々幸せすぎて中身結構ぶっ飛んでます。
思い出したら追記…思い出すのか?という疑問もありつつ。
ホントに、本当に出演者の方々、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
楽しい時間をありがとう御座いました!!!
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。